2016年10月27日

リステアの期間限定サーフショップ登場!

人気セレクトショップ、リステアのミッドタウン店にて、7/16(木)~8/9(日)の期間限定で本格的なサーフショップがオープンする. ショップの目玉商品は、日本屈指の名ブランド「YUサーフボード」がリステアのために特別に作ったハイパフォーマンスな4フィンのサーフボード(底にフィンが4枚ついているボードのこと). このほか、セレブも愛用するLAサングラスブランド、ヴォンジッパー(VonZipper)、テンデンス(Tendence)のレインボーウォッチ、ハワイナスのビーチサンダルなど、サーフィン、ファッション好きにはたまらないアイテムが揃っている. 限定ショップで話題のアイテムを真っ先に取り入れて、夏のオシャレ気分を盛り上げて. ショー会場に、クラシカルなシャンデリアが連なるパリ市庁舎を選んだ ドリス ヴァンノッテン . 今シーズンは、パリの街に根付くフェミニティに、トレンチやライダース、カーゴパンツといったマスキュリンをモダンにミックスさせたコレクションを発表した. ウエストシェイプされたアワーグラスシルエットのジャケットにはカーゴパンツが、メンズライクテイラードにはボリュームスカートがコーディネイトされ、ムッシュディオールが考案した「ニュールック」のシルエットを作り出した. 先シーズンは、アジアにインスプレーションを得たエキゾチックなプリントを提案したが、秋冬コレクションでは印象派の絵画を思わせるフローラルプリントが、エメラルドグリーンやカナリヤイエロー、ロイヤルブルーといった色彩豊かに表現された. また、アクセサリーにはレオパードのスカーフと黒のサングラスを繰り返し登場させ、アノニマスでミステリアスな女性像を演出した. デザイナー交代やショーの中断で、変化に富んだ数シーズンを経験した ロシャス . 09年からクリエイティブ面での指揮を執るマルコ・ザニーニは今シーズン、パステルカラーを多用してポジティブな女性像を打ち出した. 全盛期のブリジット・バルドーのように逆毛を立てたモデルたちは、ミニドレスにカーディガンにレオパード柄シューズを履いてキャットウォークを闊歩した. 一方で、シーズンが変わろうともそのスタイルを一貫させるのは ガレスピュー だ. ブラックレザー素材のマントやロングコート、スキニーパンツのコレクションは、SF映画に登場する悪役を彷彿とさせるいつものガレスらしいスタイルだ.
posted by ChibaRika at 06:01| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください